2009年-2010年 スペシャルセミナー講師

※講師プロフィールは全て開催当時のものです。 

第20回 2010年10月8日開催

山本 梁介 やまもと りょうすけ 氏

株式会社スーパーホテル 会長

 

テーマ:お客様第一主義とは

 

1942年生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業。3年間、繊維・化学品の専門商社である蝶理に勤めた後、不動産事業に従事。1989年12月にスーパーホテルを設立。1995年5月、シングルマンションを運営・管理するシティー・エステートを設立し、会長に就任(現任)。シルバーホームも数多く手掛ける。更に1996年9月、社会福祉法人聖綾福祉会を設立し、理事長に就任(現任)。㈱スーパーホテルは2009年度日本経営品質賞を受賞。

第19回 2010年7月17日 開催

山本 富造 やまもと とみぞう 氏

 

テーマ:逆風の攻略法

~高速水着素材から医療素材まで~

 

1981年、近畿大学商経学部経営学科卒業後、米国フロリダ州国際大学留学。1984年、山本化学工業株式会社 代表取締役社長に就任。その傍ら、大阪フレンドロータリークラブ会長や少林寺拳法奈良あやめ池道院道場長(正拳士四段)を務める。山本化学工業株式会社は石川県の回船問屋が前身で、1964年に現社名の会社設立。ウェットスーツの素材で世界シェアの約80%を占める、複製特殊ゴム製造業を主体にした化学メーカー。

第18回 2010年4月8日 開催

古橋 健士 ふるはし けんじ 氏

ホシデン株式会社代表取締役社長

 

テーマ:変化を求めて

~電子部品業界の過去から未来へ~

 

1977年 甲南大学経営学部卒業、1991年 ホシデン株式会社代表取締役社長就任。総合電子部品メーカーとして、オーディオ・映像機器、情報通信機器などに使用されるコネクター・スイッチをはじめ、携帯電話のスピーカー・マイクやカーエレクトロニクス用液晶表示素子の開発・生産・販売を、グローバルに展開している。デジタルネットワーク時代に、独創性の高い技術で市場のニーズを捉え、地元八尾をベースとし、世界にチャレンジしています。

第17回 2009年10月17日 開催

和田 秀樹 わだ ひでき 氏

精神科医

 

テーマ:この時代の、経営者のための実践心理学

 

1960年大阪府生まれ。私立灘高校を経て、東京大学医学部卒業。専門は老年性精神学精神分析学(特に自己心理学)、集団精神療法。1998年には、自己心理学の年鑑である「Progress in Self Psychology]に、日本人初で論文が掲載される。心理学を能力開発に応用した『大人のための勉強法』は17万部を超すベストセラーとなった。

第16回 2009年7月8日 開催

守屋 淳 もりや あつし 氏

中国古典研究家

 

テーマ:「孫子」の兵法とビジネス戦略

 

1965年、東京都生まれ。早稲田い大学第一文学部卒業。大手書店勤務を経て、現在、中国文学の翻訳・著述家として活躍。「守屋淳氏なくして古典中国の戦術戦略を語れない」と評される存在。企業経営やリーダーシップなどをテーマにした講演も数多く、“孫子とビジネス戦略”のテーマでは、「孫子」の教えを基に、ビジネス業界への示唆に富んだ講演内容で好評を博している。

第15回 2009年4月10日 開催

手嶋 龍一 てしま りゅういち 氏

外交ジャーナリスト・作家

 

テーマ:オバマ政権と日米関係の行方

 

外交ジャーナリスト・作家。元NHKワシントン支局長。9.11テロ事件では11日間連続の中継放送を担当。95年にNHKから独立。その後発表したインテリジェンス小説「ウルトラ・ダラー」はベスト・セラーに。その他、近著「葡萄酒か、さもなくば銃弾を」(講談社)ではバラク・オバマアメリカ大統領、ヒラリー・クリントン国務長官の素顔を描いている。慶應義塾大学教授。